[夏下冬] 私立帝城学園-四逸-


学園を統べる倶楽部(クラブ)、
エリート限定の密かな社交場。

元恋人を支えたい、その想いで入学した春太(はるたか)。
飛び込んでしまった世界は上流階級の園。

[あらすじ]

道徳、スポーツ、勉学、芸術…それぞれの代表が集う “四逸”(しいつ)。

恋人であるα(アルファ)の那治(なち)に突如として別れを告げられてしまったΩの春太(はるたか)。
那治は代々続く政治家の家系で、自らも政界に進むことを期待されていた。
彼はそれを実現させる為に一族が通ってきた帝城学園へ入学する。
春太は別れても那治を支えたいという一心で追い掛けることを決める。
しかし帝城は春太の常識を遥かに超えたセレブリティの揃うエリート校だった。

2+